So-net無料ブログ作成
検索選択

LVA④ ~術後1カ月~ [リンパ浮腫]

術後一カ月ちょっと経ちました。

肝心の効果ですが…

 

ストッキングなし!とは参りませんでした。

今後そんな日が来ることがあるのでしょうか?

 

それでも、がっかりはしていないのです。

もちろんストッキングなしで生活できれば最高!です。

ただ、よりよい効果を目指して何度も手術をする人もいると聞いていましたので、劇的な効果はなかなかないのかもしれないと想像しておりました。

それに、8箇所もつなぐことができて、それでも限定的な効果しか得られないのなら、諦めもつくと言うものです。

 

全く効果がなかったわけではないのです♪

まずは、術後一度も平織り君をはく必要は感じず、はいておりません!

初めは、メディキュットで過ごしていたのですが、どうしても腿の内側が痛くなる=むくむため、仕事の日はクラス2をはいています。

患者の皆さまのブログで評判がよく以前から気になっていたジョブストウルトラシアー20(クラス1)も買ってはいてみましたが、やはり弱すぎます^^;(それにしても、こんなに薄くてごわつきのない弾ストがあったのか!と嬉しくなりました。いかにこれまで強力なやつばかり履いていたのかということですが…^^ゞ) 

ただ、これまでお気に入りだったメディプラス(パンティ部加圧タイプ)では、圧が強すぎる気がしています。

1年経ったものでもそうなのです。

そんなわけで、メディプラスやエレガンスをはいたり、ジョブストのクラス1とメディキュットを重ね履きしたり…休日はメディキュットだけで過ごしたりと試行錯誤中です。

 

傷は縫い目の盛り上がっていた部分が、少しずつ平らになりつつあるように感じています。

ただ、腿の傷1か所は、押すとまだ痛みがあります。

 

手術前は、もしかしたら弾スト卒業できるかも♪などと期待していました。

そうはならなかったけど、手術を受けたことで納得したし、1歩踏み出したことで満足したようです。 

今は、前より薄手のストッキングが履けるようになり、朝ストッキングを履くための時間が数分短くなり、多分蜂窩織炎のリスクが減り、多分リンパ浮腫が悪化するリスクが下がっただけでも、わたしにとっては恩の字だと感じています。

また、3か月後、6か月後の状態も、報告しますね^^


nice!(0)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康