So-net無料ブログ作成
検索選択

逡巡 [日々雑感]

この冬の休暇を利用してLVAの手術を受ける予定です。

入院期間は1週間。

 

少し早目に冬休みをいただくことになります。

 

これが私にとってはストレス!

 

今日できなくても、明日やればいい…という仕事ではないため、代わりの人のために、さまざまな準備をする必要があります。それに、年末に終わらせておきたいことも、少し早目に終わらせなくては…。

 

そんなわけで今日は二日酔いの後、休日出勤して7時間を職場で過ごしてきました。

 

 

こんな思いをしてまで、この時期に手術を受けないといけないの~?!(しかも効果は保障されていないのに!)と思いますが…。

 

先月旅行(そのうち記事にできれば…)したときも、急な山道を登らないといけないことになり、膝上がたぷたぷになり^^;往生したのです。

それに、去年の丹毒!あれも1週間以上仕事を休まないといけないことになり辛かった…。

 

今手術を受けるという選択でいいんだと、自分に言い聞かせています。

 

 

気になっていることがもう1つ。LVAを受けた後、L病院ではどのように効果を診断するのでしょうか。

 

わたしの場合、サイズの変化はあまりないと思われるので。

 

手術前にはICG検査を行わなかったため(手術の直前にはリンパ管の位置を調べるため検査をするはずですが)、術後もわたしの自覚症状のみで判断しかねないと思ったり、きっとICGでリンパ管のつながり具合を調べるはずだと思ったり。ま、入院したときに質問すればわかるわけですが。

 

もし、L病院で術後に検査をしないのであれば、I病院で検査をして診断してくれないかな~、そんなの虫がよすぎるかな~と思っているところです。

 

 

 

 

 

 


nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康